teresuwatebesu's blog

ときどき宇宙のことを考えるといいらしい

今年も終わるなあ

今年が終わる

 

筆不精なおれはきっとこれが今年最後の更新になるだろう。

 

というかまったく日記書くつもりもなかったんだけど、「あ、そういえばもう12月か。」とたったいまふと、年末感が降りてきたので指を動かしている。

 

今年こそ家を出ると誓った去年の大晦日と今年の元日。

 

その夢はまったく果たされなかったけれども、自分という入れ物の扱い方が若干わかってきたかな、という年になった。

 

25年間のなかで、一番まともに生きられた日が多かった気がする。自分の目線で過ごすことができる日が多かった気がする。

 

去年の大晦日の来年に対する意気込みは、ちょっと自分の許容範囲をオーバーしてる、というような気もしてたけど

 

なんとかまあ、それなりに過ごせたと思う。

 

有り難いことに、仕事の死にたいほどの悩みからはこの一年半ほど解放されてる。

 

自分の不甲斐なさ、仕事のできなさに毎週死にたくなってたことあったの、いま思い出したわ…

 

それもたまたまいまの環境と仕事量が、なんとか自分がやれることの範囲内に納まってるから、ほんとに、なんとか、現状は死にたい病が出なくなってるだけだからね。

 

ある意味奇跡だよ。

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

仕事ってのはマルチタスクが基本だ。

それはおれがもっとも苦手とすることだ。

 

複数のことを、自分で優先順位を振りながら、バランスを見て、同時進行させる、というテクニック。

 

おれはなにをするにも拗れた感情のオマケが、余計なところで発動するため、そのせいで深読みしすぎたり自分で勝手に傷ついたりして、消耗していく。仕事とは関係ないはずの事で。

それのちょっとした対策法というか、自分が編み出した決まりごと、みたいなのがある。今年確立した。

 

それで、今年理解できて、いま少しずつトライしてるのが、先入観を捨てることだ。と、いうか先入観をそのまま少しほぐして当てる。みたいな。

 

上司というのは部下に指摘する。

それは会社のためでもあり、個人の、本人のためでもある。

そこでいちいち上司が、「嫌われたらどうしよう…」とは考えない。

考えないから潔く指摘ができる。さらりと潔く指摘されれば、言われたほうもあまり根にもたない。(受け手による)

 

これだ。と思った。

それに、嫌うなら嫌ってくれ、とも。

他者からの評価で自分の気持ちを左右させたくない。と思えるようになった。

だから、人からどう思われたか、で悩まなくなった。これはここ数ヶ月の話だけど。

 

そりゃ全員から嫌われるのは耐え難いけど、心の安定は自分の内側から築くべき、内側からなら築ける、ものなんだと認識した。そのほうがいいんだろうな、そうなれる日が自分にも来たらいいな、とはずっと思っていたけど。その意味の深いところまで理解した。

 

そして、立場や身分が違う相手であれ、まずは人として対等な存在なのだ。と思うように心がけるようになった。

 

これは、なかなか難しくて、職場以外ではだめだめなんやけども。

 

たとえ相手が目上の人であれ、自分より立派な身なりをしていたとしても、「へりくだりすぎないこと」が、自分にとっては大切なんだと思った。

 

人としてはフィフティーフィフティー。

それを念頭に置いて人と接すれば、いびつな人間関係からは解放されるのではないか、と。

 

いくら相手が自分より、ある部分の能力では突出していたとしても、それを見てペコペコしたりするのは、ある意味失礼にあたるような気がする。

なんか、相手に寄りかかりすぎというか。結局コミュ障って相手を頼ってるんだと思うんですよね。これは自分がいまもコミュ障だから言えることなんだけど、自分の存在に責任や自信を持たずに、「認められたい」という見えない欲求が、そこには隠れてて、そこに甘んじるのは、卑怯やなと。

 

こちらも一人の人間として、独立して、二本足で立っているのだから、

その自信というか、最低限の責任は、最初の自分の存在という尻拭いは、自分自身で行ってから、人の前に立つべきだとおもう。

 

とまあおれはこんなふうに、些細なことでさえ、いや、些細なことだからこそ、自分の中であらかじめルールを決めておかないと、不安で操縦不能になる。

 

だからとんでもなく扱いづらい。

扱いづらいし、大きな成長も出世も望めない体質の人間として生まれてしまったわけだけど、

仕方ない。

 

それがおれという人間だし、いまさら高望みしたってないもんはない。

 

逆算というか、終わりが来ることを考えながら物事に取り組むと、焦りがすこし薄れて、いまという時間を使おうという気になる。

 

なんとまあ皮肉なことか

 

来年の抱負はなんにしようかな

 

2017/0703追記

>だから、人からどう思われたか、で悩まなくなった。これはここ数ヶ月の話だけど。

 

へえ。そうなんだ。そんな時期あったんだねえ。