teresuwatebesu's blog

ときどき宇宙のことを考えるといいらしい

びっくらこいた

ここ最近のフラれっぷりには目を見張るものがあった。

 

 

元彼女からは連絡先を消され

 

唯一繋がりのあった旧友に会いに行くつもりが会うのに勇気がでないと断られ

 

ならばせめてとりあえず美術館めぐりを楽しもうと思ったら勘違いで閉館中。

 

駅はただただだだっぴろいばかりで、何も買えず。

 

本当の本当に一人ぼっちなっちまった。

 

いや、正しくは元の状態に戻っただけ、と言えるかもしれない。

なんて考えで誤魔化すこともできずにいた。

 

 

疲労のまま帰って来て今日こそはと物欲を満たすため街に繰り出したわけだけど、これという欲しいものがなく、せめてヒトカラで喉を枯らしてやると歌った「君は僕のものだった」でひとり嗚咽をこぼし、せめてあの靴下だけ買って帰ろうと立ち寄った店で、中高と親しくしていた旧友とまさかの再開。

 

再会というワードより再開が上位に来るおれのスマフォの予測変換機能。

 

すこしのぼせているかもしれない。

 

もしも神様がいるなら今日はいつになく優しすぎるし、おれもしかして死ぬんじゃないかな…。

 

人間味があるといわれて嬉しかった

 

自分でもびっくりするくらいぺらぺらとしゃべったな

 

何を話したっけ

 

これが最後の日記にならないことを祈りつつ