teresuwatebesu's blog

ときどき宇宙のことを考えるといいらしい

→バックアップをとらずにリセット

ずっと善人になりたいという気持ちが巣くってる

数年前の自分じゃあるまいし、そんな気持ちはとうに無くなった

と思ってた

けどやっぱ善人といわないまでも、まとも、でありたいとは思ってるんじゃなかったか



そんなだから自己批判が絶えず

人間として当然ともいえる心の機微に対して

いちいち自身を糾弾、己の精根は腐っとると言い続け、憎み

またこれを繰り返す



人間って、ほどほどに余裕があるとクソみたいなことしやがるし
それはもう仕方のないことで
食ったら糞して眠らないと人間は生きられないのと同じことなんだと、それくらいに当たり前のことなんだと消化するべきなんだ

あまりにも規律や正義や道徳心を問われ続けたがために無意識下にそれがデフォルトとして装備されてたけど
それじたいが偏ってて、多勢に無勢でこられるからさらにそれが真実だとある種の強迫観念にとらわれてるのかもね

でもここでおれがまずいのは

ふんふんそうかそうか、といって
人間はまあクズ標準装備だからねんといって、ならば優しさっていらんよね、みたいなことになって
何気なくできていた気くばりをパタリとやめてしまったり、コミュニケイトを円滑にするための手段として交わしていたあいさつを引っ込めたりするから、阿呆である。
といって、文体が町田康節になってるのはまさしく絶賛朗読中だからである。



だけど真面目に考えてるんです。
うーん