読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

teresuwatebesu's blog

ときどき宇宙のことを考えるといいらしい

さて続いては、今夜の自論暴論

こんばんは。

今夜の自論暴論です。


ゲスのおかげで優れたメロディーセンスがあるからって人格的に成熟してるかってぇーとそうとも限らんってことが証明されましたね!!

これはあれだ!
イケメンだからって性格がゲスもいればイイやつもいるってことの典型的な例ですな!!いやはや!!

個人的にゲスが流行ってんのはなんかチンポマンがちょーしごいてんなーと思ってたんでウハウハです。

かわいそーなのはボッキーのほうでさあ。
基本的にロックンロールカブレのカワカブリにはロクなやつがおらんということを知らない純情ちゃんがそのサオに引っかかってしまうのはよくある話。


実際おれはゲスのうたは、職場で流れてるものが耳に入ってくるだけでヒョーカしてるんで、まともに聞いたこたぁないが

意味があるよーでないよーな詩(とくにサビ部分で顕著に現れるあの感じ。てかゲスのサビに意味なんてない。断じておく。ない。)
ってのはとかく鳥肌たつほど個人的にキライなんで

リスナー舐めてんのか?って思っちまうたちなのでしてはい。



いやーあのね、

不倫べつにしてりゃあいいと思うのね、不倫がいけない!とかね言いたいわけじゃないのよさね、

ただ相手がベッキーとなりゃあ話は別ですたい。

あれだけ長くゲーノウ界でお仕事されとるお方をね、引っ掛けるとはなにごとぞ、と思うわけですね、

ここで引っ掛かるほうも引っ掛かるほうだと女性は申すでしょう。

いやいや、待ってください。

純情な女性ほど、いままで貞操観念を持って健気に生きてきた人ほど、そういう甘い罠にある日突然引っ掛かってしまうものなのです。

そう、ある日突然ホストにハマりこんで、お金を貢ぎ、しまいには借金までしてしまう女性なんて、得てして純情な方が多いのです。

んで。
ゲロのオトコは

人の人生をね、自分の自意識に巻き込んで狂わせてしまったよね。

いがいとああいうタイプって金銭面でのダメージはデカいかもしれんけど、むしろ悦に入ってたりしそうだよね、

ロックンロールなおれさまにスキャンダルが!
自虐しつつーチンポコショ!ドッコイショ!てな具合で。



まあただそういう不倫ってものに対する分別とか法律的に厄介だっていう知識を持つ前にゲスな音楽がある程度売れるようになっちゃった、てのが?今回の?お話?かな?うん。


とにかくね、この一件で邦楽ロックをやってる人間に対するマイナスイメージを持たれるのがすごくいやなの。

ということが言いたかっただけなので、どうか私のこと嫌いになってもいいけど、モノホンのロックンローラーはキライにならないでください!!!!!

ハッピーエンドぉ?
てな感じで。

うふふ、おっけー



P.S.彼のことを散々こき下ろしたけどこれは彼が自分に似た醜い部分を持っている点に対してであり、世の中の不倫するなんて人間性が〜とか垂れてる連中にはまったく同調しない。そういう感覚は結局息苦しさを生み出す元凶でもあるからな。
彼もきっと反省してます。これで勉強になったことでしょう。もうみんなで傷つけるのはやめようね☆