teresuwatebesu's blog

ときどき宇宙のことを考えるといいらしい

老いていく彼が許せません。

どうもこんにちは。こんなこと身近な人にはとても相談できないので知◯袋で相談させていただきます。

タイトルの件です。
もともと彼とは大学のサークルで知り合い、五年間の交際の末、四年前に結婚しました。


新婚生活もそれなりの苦労はしましたが彼がもともとの寛容さでカバーしてくれたこともあり、(私はけっこうわがままなほうです‥)ほとんど順調といっていいほどでした。

それから浮かれていた時期も過ぎたのですが、それでも彼は変わらず私を大切にしてくれました。(いまもそうです)



そんな彼を最近、いやになってる自分がいます。

ほんとに小さなことなんですが、昔とは違う彼の変化に戸惑ってしまっています。
それは、、髪の毛、なんです。

最近抜け毛がすごいみたいで、よく部屋のあちこちに毛が落ちています。
長髪だった彼の頭頂部も少し地肌が見えるようになってきました。
まだハゲるような年齢でもないのに、、せめてもう少し歳をとってからなら私も心の準備ができていたかもしれません。。


それから彼の色々な体の変化が気になりだし、ほかの小さな部分まで気になるようになり、彼との会話もなんだかぎこちなくなってきてしまいました。(私が原因です。)



好きで好きでたまらなかったはずの気持ちがすこし萎えてきているのです。幼稚ですよね、最低ですよね、、こんな理由で、、


私はこれだけ愛されているのに
たったそれだけのことで
そんなふうに思ってしまう自分が怖いです。

だけどその気持ちも無視できない自分がいるのも確かなんです。。

この先歳をとっていけば、もっと老いを実感することが増えていくのは当たり前なのはわかっているのですが、受け入れられるのか不安です。

そんな不安を払拭するなにかいい考え方や私の価値観を壊してくれる方法などはないでしょうか?
私はどうすればいいのでしょうか、、





A
あなたが彼に抱いていた好意はおそらく若さに魅せられたものだったのでしょうね。

なんだか彼がかわいそうです。
なにも彼だけが歳をとるわけではありません。あなただってそれは同じことでしょう。あなたは自身の老いも許せないのですか?


せめて十年先だったなら‥ですか?
十年後なら受け入れる覚悟ができていたと思いますか?それはないと思います。

「ダイエットする!」って何度も宣言してる人とたいして変わらない発言だと思います。


自分の老いも実感できるようになればひとの痛みもわかるようになるんじゃないですか?


そしてあなたは結婚しているのに「彼」と呼んでいることからまだ恋人気分なんだと思います。

お子さんはいらっしゃいますか?
子供ができるといろんな意味でまた違った考え方が身につくと思いますよ。

これは余計なお世話ですかね、



生き物はみな、歳をとります、それを醜いと思うか美しいと思うか、
ただそれだけだと思います。

どこを見てそう感じるか、

若さが美しいこともあれば醜いこともあるし

老いが醜いこともあれば美しいこともあります。

醜いも美しいも紙一重だとは思いませんか?




とまあ講釈を垂れましたが、個人の価値観なんてそうそう壊せるものではありません。

ただ、ものを見る角度なら変えることができます。
本人の努力次第で。


けどまあ、罪悪感を感じてるだけマシだと思うので
その気持ちすら飲み込んで彼を愛してあげてください。






※これはフィクションです。妄想の産物です。