読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

teresuwatebesu's blog

ときどき宇宙のことを考えるといいらしい

ちょっと、書く

触発されたのでちょっと思いのまま書いてみる。


いや、思いのまま、というほど書くことが浮かんでるわけじゃない、


だから
断片的に、浮かんできた思いを書いてみる




誰かに好きになってほしい、とか
興味をもってほしい、とか

やっぱそれは人として生まれたからには本能として備わっているものであります。よね?



だからこそこれだけインターネットが発達してツイッターやらフェイスブックやらラインやら

使い方次第では自己主張のできるツールがこれだけ盛んに使われるようになった



そういう流れに乗って
新しいおもちゃを見せびらかして優越感に浸りたがる子供のような振る舞いをして一喜一憂する人たちに対して軽蔑する気持ちは少なからず、ある


ある

けど


それはもう仕方のないことなんだろうなあと
思い始めている自分がいて、


これはまったく最近、今年になってからようやくそういう考え方をできるようになってきたんだけど
(ある意味他人のやることに無関心、興味をもてなくなってきた)






で、

なんだけど


こういう、見せること、を良しとしない連中ってのがおりまして



いわゆる

「かまってちゃん」と

言いたがる、認定したがる人間層です



僕はこっちのほうが嫌いです




だって

人の本質をわかってないから


自分を省みれば
人間誰もが、かまってちゃんだと気づくはずなのに



こういう風潮のせいで
小さな出会いって消されているような気がする


まあどのみち勇気がないんだけど






「人との繋がりを切望しているくせに、

誰かを糾弾して、己のアイデンティティーを保とうとするやつなんかに構うな」



カッコをつければ説得力が増すの法則