teresuwatebesu's blog

ときどき宇宙のことを考えるといいらしい

かろうじて

かろうじてこうして生きてるわけであって


かろうじていまの楽な仕事につけているわけであって

かろうじて家に住まわしてもらってるわけであって

かろうじて人との接触を避けられているわけであって



もしこの状況のピースが、ひとつでも欠けたら

僕は生きていけるだろうか

自分のちからで

生きられるだろうか

守られるままに図体と態度だけ育ってしまった己を

守ることができるだろうか



詰んだら死ねばいいや



そんなこと平気で考えるあたりが本当になにも成長してないんだなと思う


残念すぎる